根室から釧路へ

昨日は気温が30度位で暑かったのですが、今朝は曇りで気温は15度位、涼しいを通り越して肌寒い。駅のコインロッカーにスーツケースを預けて暫く根室の街を散歩。

「力の胸像」アントワーヌ・ブルーデル
ときわ台公園にて

根室交通 西浜線

11時3分の花咲線で釧路へ。この列車は「地球探索鉄道ラッピング(キハ54)」と「北海道の恵み 道東ラッピング(キハ40)」の2両編成というとてもレアな列車です。3月に来たときにも帰りはこの編成でした。今回もキハ40の方に乗車。乗り鉄の方々が多く乗車されていました。

「地球探索鉄道ラッピング(キハ54)」

「地球探索鉄道ラッピング(キハ54)」

「地球探索鉄道ラッピング(キハ54)」、「北海道の恵み 道東ラッピング(キハ40)」

スマホにヘッドフォンを付けてずっと音楽を聴きながらうとうと。

釧路に到着。別のホームに「ルパン三世ラッピング (キハ54)」と「北海道の恵み 道北ラッピング(キハ40)」の2両編成の根室行きが停車中で、乗り鉄や撮り鉄の皆さんが"今日は凄い日だなぁ"と大興奮で撮影に夢中でした。

「ルパン三世ラッピング (キハ54)」

「北海道の恵み 道北ラッピング(キハ40)」

さて、今日のホテルはいつも定宿にしているコンフォートホテルは満室なので、駅から少し離れている釧路プリンスホテルです。釧路市から一人1泊3,000円を補助する「ステイクシロ 」プランがあるので、それを利用です。

釧路プリンスホテル 街側シングル

釧路も気温は20度も無い感じで、半袖では肌寒い。

プリンスホテルまでの道すがら、「味富」さんという食堂があるので、ここで遅い昼食。外観も店内も昭和のまま。醤油ラーメンとザンギ(トッピング)を頂きます。ラーメンはだしが効いたとても美味しい釧路ラーメンです。まさに昭和の味。ザンギは熱々揚げたてジューシー。

醤油ラーメン

ザンギ

プリンスホテルにチェックインして、部屋で昼寝。年のせいかとても疲れ易くなりました。

夜はいつものようにザンギ専門「鳥善」さんでザンギ骨付き、から揚げで生ビールが進みます。

酔い覚ましに幣舞橋まで歩き、「cool KUSHIRO」のオブジェがライトアップ、また幣舞橋も青やオレンジにライトアップされ、なかなかきれいでした。

cool KUSHIRO

MOO前のリバーサイドにて

幣舞橋

二軒目はつぶ焼き「かどや」さん。生ビールで名物の"つぶ焼き"、"名代ラーメン"を頂きます。味わい深い醤油のたれに着け込んだ"つぶ貝"を香ばしく焼きあげ、熱々のまま頂く。生ビールが良く合う。〆は、これもやや濃いめの醤油ラーメン。このスープも味わい深いです。お店は割りと混んでいますが、女将さんが手際良いので、気持ち良く頂けます。

生ビール

つぶ焼き

名代ラーメン

小雨が降り始めました。明日は一日雨かな。

ひとり旅

Posted by でぇあぶつさん